TOP > Riprap(リップラップ) > Riprap リップラップ CHORE COAT チョアコート RRJ0403

Riprap リップラップ CHORE COAT チョアコート RRJ0403

ご注文の前に

        
No. RRJ0403
Price 54,000円(税込)
 SM
BLUE BLACK54,000円(税込)
在庫なし
54,000円(税込)
在庫なし
TABACCO54,000円(税込)
在庫なし
54,000円(税込)
在庫なし

×・・・sold out

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
Riprap リップラップ CHORE COAT チョアコート RRJ0403
COMMENT
【MATERIAL】63%COTTON 20%HEMP 17%WOOL
(LINIG)100%COTTON

【C/H/W ハイブリットウェポン】
米軍のタンカースJKTや士官学校の制服に使用されるウエストポイントを元に製作したRIprapオリジナルファブリック。

ウール織物の産地、尾州(愛知県一宮市)にて経糸にコットン/ヘンプの混紡糸を使用し、緯糸にウール糸と極太の綿糸を交互に打ち込み製作しました。

天然繊維の交織での組み合わせは、混紡糸だけで仕上げた生地素質とは全く異なり、それぞれの繊維の持つ特質が表れます。

コットンの手入れのしやすさと適度なコシが生地のベースとなり、ヘンプは強いハリと落ち感が生まれます。
緯糸のウールは軽さと適度な滑らかさがあります。

この生地を使用し、今回はチョアコートを製作しました。皆様もよく耳にするカバーオールです。

鉄道会社で働く人のワークウェア(レイルロードJKT)として埃除けの機能を果たしていたチョアコート。
60年代のL.L.Beanをデザインソースとし、左胸の懐中時計がスッポリ入るポケットや懐中時計のチェーンを通す仕様など表面のディテールです。ワークウェアとして使われた部位をそのままに。よく目にするカバーオールは本来あるべき部位が排除されているものが多いのです。
表地はもちろんですが裏地の胴部であるコットンネル生地と、袖のみコットン生地になっており着易さと保温性に長けたこちらもチョアコートに見るデザインとなっています。

緯糸にグレーを使い万年筆のインクで使われるブルーブラックを再現したカラーリングと、タンカースJKTのカーキ色と緯糸にオリーブグリーンを使ったタバコをご用意しました。上品さに長けたカラーとワークウェアにしっくりくる2色です。

洗濯を行なうと、繊維により縮率が違う為、生地に独特な凹凸が生まれ、コットン/ヘンプの生地が綺麗に白く退色します。経年変化はRiprapの醍醐味です。

本来あるべきもの見て、新鮮味のある素材に触れて、ワークウェアの歴史を感じて様々なコーディネートを膨らませて是非お楽しみください。

【S】身幅:60.0cm 肩幅:50.0cm 着丈:71.0cm 袖丈:60.0cm

【M】身幅:62.0cm 肩幅:52.0cm 着丈:72.0cm 袖丈:60.5cm


ATTENTION モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。
会員様専用ページ





全ブランド一覧 アイテム別一覧
▲セール情報▲

▲メルマガ登録はコチラ▲

▲携帯電話で見る▲


Hender Scheme

MOUNTAIN RESEARCH

bukht

AUGUSTE-PRESENTATION

CLASS

TEATORA

Graphpaper

BED J.W. FORD

ESSAY

Aeta

Rags McREGOR

FANTASTIC MAN

hobo

KURO